読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「三善晃先生の合唱作品を歌う会」

「三善晃先生の合唱作品を歌う会」は、雨森文也先生のご指導の下、三善晃先生の合唱曲を勉強し発表することを目的とした会です。

『三善晃先生の合唱作品を歌う会』会員募集のお知らせ

当会は、雨森文也先生の指揮・指導のもと、三善晃先生の合唱作品の練習に取り組み、発表することを目的とした会です。2017年7月から次期の活動を行います。参加の案内は2017/1/29の記事をご覧ください!

12月28日 第9回練習を行いました

この日は「地球へのバラード」全曲の練習をしました。年の瀬にもかかわらず、多くの会員が参加してくださいました。 

雨森先生は、熱く丁寧に 三善先生が曲に込められた想いや意味を私たちに提示し、考えるように促してくださり、その導きの元、私たちは曲の持つ想いを深くイメージして歌うことに近づけたのではないかと思います。

この日は5月2日のいずみホールで開催されるコンサートのチラシを会員の皆様にお配りしました。

このチラシは「地球」を主題として、その地球に緑の草をちりばめ、光が降り注ぐデザインになっています。地球は私たちが住む場所です。緑の草をちりばめることで地球と言う星に多くの「命」が宿っていることをを表したかったのです。また、ここに住む人々の内にある悲しみや苦しみ、絶望…。しかしその先に必ずあるはずの「希望」…その「希望」を地球にそそぐ光の中に込めたつもりです。

三善先生が曲に託された思いや未来への希望を ほんの少しだけでも表す事ができ、それを皆さまに感じてもらえたら幸いだと思います。

担当委員や役員が、素人なりに知恵を絞り意見を出し合いながら試行錯誤してできあがったチラシです。
たくさんのお客様にコンサートへ足を運んでいただけるよう宣伝してお渡し下さるよう願っています。

f:id:miyoshi_chorus:20150101005248j:plain

f:id:miyoshi_chorus:20150101005338j:plain