読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「三善晃先生の合唱作品を歌う会」

「三善晃先生の合唱作品を歌う会」は、雨森文也先生のご指導の下、三善晃先生の合唱曲を勉強し発表することを目的とした会です。

『三善晃先生の合唱作品を歌う会』会員募集のお知らせ

当会は、雨森文也先生の指揮・指導のもと、三善晃先生の合唱作品の練習に取り組み、発表することを目的とした会です。2017年7月から次期の活動を行います。参加の案内は2017/1/29の記事をご覧ください!

演奏会の後のレセプション そしてまた会は始まる。

皆さま 演奏会はお疲れ様でした。

演奏会を終えて 直ぐにレセプション会場に向かいました。
緊張感を張りつめていた演奏会を終えたそれぞれの思い、一年間に育まれた仲間との一体感より、一気に気持ちがほぐれて、和気あいあいとした空気にと変わりました。
この日は三善晃先生のお写真とともに過ごしておりました。
レセプションでは雨森先生の近くにいつも三善晃先生が見つめておられたのです。

最後の締めに 全員で「五柳五酒」で本当に酔っぱらいながら歌いましたね。最後の最後には ここで皆さまと出会いましたねと ピッタリな曲「であい」で終わりました。とても楽しいレセプションとなりました。

 

雨森先生からお聞きする三善晃先生像を想像を膨らませていった一年でした。一人一人が三善晃先生にお会いしたことがあるような錯覚さえ覚えます。勉強すればするほど三善晃先生の偉大さを感じることもできました。

雨森先生からは一年間 たっぷりと三善ワールドを、真面目に ある時には楽しく ハートに刻ませて頂きました。
平林先生 野間先生の見事なピアノに乗せて とても気持ちよくいつも歌わせていただきました。

雨森先生、平林先生、野間先生 本当にありがとうございました。

でも これで終わった訳ではございません。
また 「三善晃先生の合唱作品を歌う会」が存続していきます。
今年の12月に第一回の練習となります。
皆さま よろしければどうぞご参加ください。
お待ち申し上げております。