「三善晃先生の合唱作品を歌う会」

「三善晃先生の合唱作品を歌う会」は、雨森文也先生のご指導の下、三善晃先生の合唱曲を勉強し発表することを目的とした会です。

第4期会員募集中です!

令和最初の月も終わろうとしていますね。
6月はついに「三善晃先生の合唱作品を歌う会」第4期の活動がスタートします。

第4期で取り上げる曲は以下の通りです。

三善晃先生の合唱作品を歌う会 第4期

指揮:雨森 文也 先生
ピアノ:平林 知子 先生 野間 春美 先生

三善晃先生作品

混声合唱と2台のピアノのための「であい」
https://www.panamusica.co.jp/ja/product/11757/

合唱組曲「五つの童画」
https://www.panamusica.co.jp/ja/product/4182/

童声・混声合唱と2台ピアノのための「日本の四季」
https://www.panamusica.co.jp/ja/product/4955/

松本望先生作品

混声合唱とピアノ連弾のための「二つの祈りの音楽」
https://www.panamusica.co.jp/ja/product/20353/


楽譜の後のURLは、合唱楽譜専門店「パナムジカ」の通販ページへのリンクです。
この他にアンコール曲の楽譜が必要となりますので、会員の方、入会希望の方が購入される際はご注意ください。

成果発表会となる演奏会は、2020年6月下旬を予定しています(日程が決まり次第お知らせいたします)。

初回の練習は以下のとおり行います。

第1回練習

日時 6月23日(日)10:30〜16:30(昼食休憩12:30〜13:30)
会場 吹田市さんくすホール(〒564-0027大阪府吹田市朝日町 1-401さんくす1番館4階 JR吹田駅下車徒歩1分)

12月8日(日)の練習は、「二つの祈りの音楽」の作曲者である松本望先生をお迎えする予定です。


年齢も合唱経験も異なる人が、全国各地から集まる会です。
雨森先生、平林先生、野間先生のご指導と、共に歌う仲間から、きっと多くの物が得られると思います。

音取りは事前に各自でお願いしていますが、音取り用の音源を用意していますので、譜読みの苦手な方もご安心ください。

興味を持ってくださった方は、以下のフォームからぜひお申し込みください。
https://form.os7.biz/f/1a378e40/

練習会場で皆様のお越しをお待ちしております!

三善晃先生の合唱作品を歌う会 第4期募集チラシ

第3期CDと第4期について

f:id:miyoshi_chorus:20190224205907j:plainf:id:miyoshi_chorus:20190224205359j:plain

 

第3期演奏会から早3ヶ月、春が待ち遠しい今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか?

会員の皆様にはお待たせしておりましたが第3期演奏会のCDが出来上がりました。随時発送致しますのでお手元に届くまでもう暫くお待ち下さい。

そして次期第4期のお知らせがもう一つあります!

前回は新実徳英先生、そして今回は「二つの祈りの音楽」の作曲者松本望先生にご指導頂きます!!!

同じ時代に生きるものの特権、作曲者から直接教えを請う機会を是非皆様と共に分かち合いたいと思います!

まだ参加を迷っていらっしゃる方是非ご参加下さい!

会員登録URLは、https://form.os7.biz/f/1a378e40/ です!

第4期 活動決定!

f:id:miyoshi_chorus:20181203220920j:plain

 

コンサート報告の次は次回第4期のお知らせです!

コンサートに来られた方も来られなかった方も是非次回は一緒に歌いませんか?

東は東京から西は熊本からすでに仲間達が集まってます!

前回は新実先生、そして次回も勿論サプライズかあります!乞うご期待!!!

第3期 演奏会

f:id:miyoshi_chorus:20181202135051j:plainf:id:miyoshi_chorus:20181202104112j:plainf:id:miyoshi_chorus:20181203153226j:plain

 

12月2日第3期コンサート無事終了致しました。

ご来場の皆様ありがとうござました。

楽しんで頂けましたでしょうか?

そして会員の皆様本当にお疲れ様でした!

楽しかった!!!!!(๑>◡<๑)

今期は、コンサート会場がなかなか決まらない、パートバランスの関係から当初の予定曲の変更、そして地震、台風の自然災害とトラブル続きでした。

そんな中でも私達の結束は固く、先生方が驚かれるほどゲネプロ、リハーサル、本番と最後の進化が素晴らしかった!!

「小さな目」では純粋な子供になり「幼年連祷」ではその子供の頃の私を見つめる今の私の情感を新実先生の音楽で紡ぐ。「五柳五酒」では全員が五柳先生と三善先生になって酔っ払い、「田園に死す」では寺山修司の世界を体現。そして会員誰もが大好きなこの会のテーマソング「出会い」、さらにアンコールでは次期の予定曲より一曲!!歌い手にとって最高のプログラムでした。

特に「五柳五酒」の皆んなの弾け方は素晴らしかった!!実はこの曲は当初の予定になかった曲集です。

全てをわかっていらっしゃる三善先生の天からの采配としか思えませんでした。何より私達自身が楽しんでることが観客の皆様に伝わったのでしょう!終演後嬉しいコメントを沢山頂きました。

写真の中の三善先生が本当に嬉しそうに見えました。

私達の歌声天までとどきましたよね?三善先生。

最後になりましたがご指導してくださった雨森先生、平林先生、野間先生、本当にありがとうございました。

次期もよろしくお願い申し上げます。

 

さよならは 明日への声

さよならは 交わし合う声

またこの地に集い皆で歌いましょう!

最後の練習!

f:id:miyoshi_chorus:20181028134925j:plainf:id:miyoshi_chorus:20181028135131j:plainf:id:miyoshi_chorus:20181028135047j:plainお天気恵まれ本日大阪住之江区にある舞昆ホールにて最後の練習を行いました。

先月の練習が台風の為中止となったので9月の合宿以来の練習です。

午前はまず幼年連祷から、午後は野間先生もお迎えし、田園に死す、出会いと続きます。やはり一回練習が抜けたのでなかなか大変で雨森先生のOKがなかなか出ません!小さな目と五柳五酒と何とか全ての曲を歌い切りましたがまだまだ課題が見えます。

泣いても笑ってもあとは前日のゲネと本番を残すだけとなりました。

でも皆さんここ大阪の地に集い、本当に楽しく頑張りながら皆で三善先生の歌を紡いで来ました!

是非是非皆様この皆で紡いだ音楽を聴きにいらして下さい!

そして会員の皆様それぞれが本番に向けて出来ることをやり、後悔のないように歌い切りましましょう!